5月1日(土) ムラサキキケマン

 この花は、早春に小湊鉄道沿線の菜の花を撮りに行っていた頃から見かけたが、なかなかいい被写体がなかったので撮影しなかったのだ。  パッと見た感じ、花の色がくすんでいるので、もう花も終わりかとも思わせられた。  どこで見かけてもそう思ったし、この時もパッと見た感じ花のいろがくすんでいて、もう終わりかと思った。 そういうわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日(土) ホタルカズラ

 あった、あった、今年も出会えてよかったと思った、もっとも、この道を通るの初めてなので、たまたま見つけたものだが。  小さな花だが鮮やかな青なのですぐにわかったのだ。 ただ、なかなかいい被写体がなくて残念だった、それにもうそうとう疲れてきていたし、時間もないことなので、そうそうに歩き始めたが・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日(土) クサイチゴ

 そういうわけで、相変わらずなにもないが、今回のハイキングではほんとに何もないなと思っていると、道端の溝の付近に白い花があったので、さっそく撮影した次第だった。 別のところにもあった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日(土) ヤブレ傘

 そういうわけで、花らしい花もないのだけれど、ハイキングコースの林道を歩いていて、そばの藪や土手などで一番目に付くのが、ヤブレ傘の葉と、この写真にも写っているけれど、まむし草(推定)と、写真には写っていないが、ギボウシの葉なのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日(土) カントウタンポポ

 そういうわけで、何か花はないかと探しながら歩いていったのだけれど・・・ もっとも、ハイキングコースである舗装された車の通る林道を歩いて、鵜の目鷹の目で道端を探してみたところで、珍しい花など見つかるわけはないのだが。  そういうわけで、ほんとに花らしい花もなかったが、黄色い花が咲いていたので、オオジシバリかと思ったが、何もこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日(土) アオダモ

 そういうわけで、山つつじぐらいは見れるだろうと思ったら、ほとんど見れなかったのだが、何かないかとキョロキョロしながら歩いている時に見つけたのが、この白い木の花。  白い房状の花に桜によく似た葉というと、ウワミズザクラだと思ったが、帰ってからいろいろ検索してみると、どうもアオダモではないかと勝手に断定した次第だ。  しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日(土) 山つつじ 

 そういうわけで、5月1日(土)は、小湊鉄道の某駅から林道を歩いて大福山展望台まで行き、それから今度はもみじ谷を降りて梅ヶ瀬渓谷をに出て、その梅ヶ瀬渓谷を下って・・・養老渓谷駅までハイキングした次第だった。  そういうわけで、もう何度も書いているのだけれど、私の場合はハイキングコースをほとんど外れないで、道端で目に付いた花等の写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月15日(土) 鷹

 4月の初め以来、久しぶりに日記となってしまった。  私の悪い癖で、ブログや掲示板を彼方此方でで借りまくって、ほとんど更新が止っているのだが・・・  今年こそは、冬の間から登山(もっとも高い山ではないが)やハイキングをしたいものだと思っていたが、やはり冬の間はあまり出かけなかったし、早春の菜の花のシーズンとなると、今年も小湊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月3日(土) 名称不明の花

 そういうわけで、これも3日(土)に小湊鉄道の撮影に行った時に見かけた花で、前回の蝶を撮影した場所とは違うところの某駅なのだ。  その某駅の敷地の外れに桜並木があり、その下にまず目に付いたのはスミレの群落で、ほんとはその写真を掲載しようと思って、撮影してみたのだが、なかなかうまく撮れなかったので、諦めたのだが、その近くで目に付いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月3日(土) スジグロシロチョウ

 前回写真を掲載した小湊鉄道の線路の周りに植えられている菜の花の周りを飛んでいたモンシロチョウとは、場所も日時も違うのだが、モンキチョウが飛んでいたので撮ってみた。  そういうわけで、モンキチョウだと思って撮ってみて、帰ってから念のために検索してみると、モンキチョウは名前のとおりもっと黄色だし、さらにしらべてみると、モンキチョウで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月27日(土) モンシロチョウ

小湊鉄道の線路の周りに菜の花が植えてあり、蝶々が飛んでいたので撮ってみた。 たえずあちこち飛び回っているので、撮影がなかなか難しいが、もっとも1ヶ所にずっと留っていたところで、どこから撮影すればいいのか迷うところだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月27日(土) モミジイチゴ

 この細長い枝に白い下向きに咲いている花を付けているモミジイチゴを2ヶ所ぐらいで見かけたが、どちらも日陰だったので、なかなかうまく撮影出来なかった。  この写真は、花が下向きに咲いているので、木が傷まないように気をつけながら裏返して撮影したもの。  また、この花も最初は名前がわかずに、キイチゴだろうと思っていたのだが、どうも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月27日(土) クロモジ

 そういうわけで、27日(土)に小湊鉄道沿線に出かけた時の写真の続き。  一目見てクロモジだとわかったが、実は最近どこかのブログで見たばかりで、印象に残っていたものだ。  樹皮や木に独特の香りがあり、爪楊枝の材料になるという。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月27日(土) ヒメ踊り子草

 そういうわけで、27日(土)に小湊鉄道沿線に出かけた時の写真の続き。  今時は、道端、田んぼのあぜ、土手等でよく見かける、オオイヌノフグリ、ホトケノザ等と並んで、よく見かけるのが姫踊り子草なのだ。  そういうわけだが、この姫踊り子草は名前はいいのだが、ちょっと暗い感じのする花だ。  また、当然、踊り子草というのもあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月27日(土) ニリン草

 このブログは微妙な題名なのだが(もっとも、私のホームページやブログの題名は、誰でも思いつくというか誰でもつけたいような題名が多い)、別に市原の珍しい貴重な動植物を紹介するものではなくて、あくまで、お散歩や仕事先の道端等で見かけたものとか、私の休日にお出かけして小湊鉄道沿線やハイキングに出かけたときに、近くで見かけたものを、私の勉強をか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月22日(祝) 河口付近の干潟のカニ

そういうわけで、前の記事の国道16号にも近い**川と++川が合流するあたりの土手で浜大根を撮影した後、土手というか川の堤防の上に上ってみた。  私はたまにこの土手というか川の堤防にあがってみるが、目的はこの付近の川にはボートが係留されているので、何か絵になる風景はないか探してみることと、干潮時に干潟が出来ると、カモ類等の鳥をよくみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月22日(祝) 浜大根

 今週のお休みは、20日・21日と春の嵐が吹き荒れたおかげで、自然観察どころではなかったので、「管理人独言」で言い訳を書こう書こうと思っているうちに22日を迎えてしまい、もう書かなくてもいいかとも思っていたところ、午後からちょっとだけ時間がとれたので、国道16号にも近い**川と++川が合流するあたりに行ってみると、川の土手のところに浜大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年3月13日(土) スミレ

 そういうわけで、前の記事のタケノコのようなもののそばに群生していたのが、タチツボスミレなのだ。  タチツボスミレで間違いないと思うが、私も専門家ではないために念のために帰ってから、ネットの図鑑や検索で調べてみるが、同じような画像が掲載されていないために、調べれば調べるほど??と思えてくる。  野草を撮影するときには、花だけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more